category_free01

モバイルWi-Fiルーター『FREETEL ARIA2』を購入しました。

つい先日12月2日に発売されたばかりの、FREETELの『FREETEL ARIA2』を購入しました。

20161204_01

これはFREETELのモバイルWi-Fiルーター『ARIA』の後継機(?)にあたるのでしょうか。しかし、『ARIA』の定価17,800円に対し、こちらの『ARIA2』は11,800円です。6,000円安い。

しかもバッテリーの持ちも良く、17時間連続通信が可能、というふれこみです(具体的なスペックは公式ページをご確認ください)。

外観レビュー

本体のサイズは、正直なところ思っていたよりも大きい印象を受けました。iPhone5と比較した感じはこちら。

20161204_02

厚さはこのくらい(本体はシリコンケースに収まっており、着脱可能。)。

20161204_03

同梱物はUSBケーブルとアダプタ。

20161204_04

マニュアルの「本体付属品」記載には、電池パックが含まれているようですが既に本体に収まっているようです。一応本体のカバーを外して確認してみます。

フタが固い!

ではまず、シリコンカバーを取り外し本体裏側のカバーを外します。

背面の隅に凹みの部分があり、そこに爪を引っ掛けて取り外すのですが・・・これが固い!

20161204_05

凹み部分が小さいので、1円玉か何かのコインで引っ掛ける事も出来ないようです。

10分ほど悪戦苦闘し、何とか外す事が出来ました。

20161204_06

 

ちゃんとバッテリーは収まっているようです。

バッテリーを外すと・・・

20161204_07

FREETELのSIMも既に挿入されていました。

電源を入れてみる

20161204_08

本体のサイドに「電源ボタン」と「WPSボタン」が付いています。

ネットワークに接続するには、まず「電源ボタン」を入れてから「WPSボタン」を2回カチカチッとクリックするとネットワーク名とパスワードを確認できます。

20161204_09

ディスプレイ下の正方形のモザイクは、QRコードです。これをスマホのアプリなどでスキャンすれば、それだけでネットに接続が出来るという機能です。

とりあえず、ざっくりとFREETELの『FREETEL ARIA2』のレビューでした。最後までお読みくださりありがとうございました。